村上農園でつくる

七夕パーティーの前菜に! スプラウトとそうめんの七夕ゼリー寄せ

印刷

  • 調理時間

    15分

  • カロリー

    49kcal

  • 料理の種類

    副菜・サラダ

  • 塩分

    0.9g

(カロリー、塩分の量は1人分)

スプラウトとそうめんの七夕ゼリー寄せ

※ 調理時間は、冷蔵庫で冷やし固める時間を除く。

材料

(6個分)

ハム 2枚
パプリカ(赤)1/4個程度
パプリカ(黄)1/4個程度
そうめん 50g

固形スープの素 5g
ゼラチン(粉) 5g
水 250ml

【用具】
ゼリー型

作りかた

  • 鍋に水250mlを入れて沸かし、沸騰したら固形スープの素を加える。固形スープの素が溶けたらゼラチンを加えて溶かす。
    そうめんをゆでて冷水で洗い、水けをきり2cm幅程度に切る。
    パプリカ、ハムは好みの形に切る。
    ブロッコリー スプラウトは洗って根を落とし水けをきる。
  • ゼリー型に、あら熱をとった1のゼリー液を少量(底面を覆う程度)流し入れ、冷蔵庫に入れて約10分冷やし固める。
  • 2に1のパプリカ、ハム、ブロッコリー スプラウトを並べて、具がかぶるくらいのゼリー液を流し入れる。
    残りのゼリー液にそうめんを入れて混ぜ、均等に型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。
  • 調理のポイント

    ゼリー液はゼラチンを加える前に味見し、お好みに合わせて塩、こしょうで調節してください。(スープの状態で少し濃いめの味に仕上げると、冷えた時にちょうど良く感じます。)ゼリー液を3回にわけて加えることで空気が入らず、きれいに仕上がります。

  • アレンジ

    型がない場合は小さめのグラスで作りそのままお召し上がりいただくこともできます。その場合、ゼリー液にそうめんを最初に入れてから、パプリカ、ハム、ブロッコリー スプラウトを加えて固めてください。

  • このレシピをシェア

他のレシピ