企業情報

企業情報 ニュースリリース&トピックス

ニュース一覧

2004年06月16日

国内初のビタミンB12含有野菜
「マルチビタミンB12かいわれ」の量産化に成功、出荷を開始

株式会社 村上農園(本社:広島市 代表取締役社長:村上秋人)は、広島大学との共同研究により「ビタミンB12」を含有するかいわれ大根の量産技術を確立。『マルチビタミンB12かいわれ』(1パック100?150円)として6月17日より東日本エリア量販店に向けて出荷を開始します。
『マルチビタミンB12かいわれ』は、広島大学・佐藤一精(かずよし)名誉教授が開発し、広島大学が所有する「ビタミンB12を含有する野菜および製造方法」特許(出願中)に基づき、ライセンス契約を結び商品化したものです。当社にとっては"ブロッコリー スーパースプラウト"に続く機能性野菜の第二弾となります。
「ビタミンB12」は人の健康維持に欠かせない必須栄養素です。「ビタミンB12」の不足は、赤血球の生成に異常を来し悪性貧血を引き起こすばかりか、動脈のつまりや心臓、睡眠調整などとの関係も指摘されています。このように重要な栄養素ですが、意外なことに野菜や果物には、「ビタミンB12」は含まれていません。一般にB12はレバー等の動物性食品に多く含まれているため、高カロリー食品を避けるダイエット中の人や高齢者には不足しがちな栄養素となります。
そこで『マルチビタミンB12かいわれ』は、カロリーを気にせずに「ビタミンB12を手軽にヘルシーな野菜で摂る」をコンセプトに開発しました。
『マルチビタミンB12かいわれ』の味は、一般のかいわれ大根と変わらないため、今までと同様の調理法で食べて頂けます。また「ビタミンB12」に関しては、1パック中(50g程度)に成人が1日に必要とする所要量2.4μg(マイクログラム)を上回る、約3μgを含んでいます。
現段階では東日本エリア限定の発売となりますが、今後は全国展開も視野に入れ、三重、広島、福岡の各地の農場での生産を開始する予定です。当面は日産1万パックからスタートし、来年には20万パックの出荷を目標としています。

商品名 「マルチビタミンB12かいわれ」
商品概要 【1パックの内容量】約50g
【ビタミンB12の含有量】(100g中)6.8μg(マイクログラム)
※日本食品分析センター調べ
店頭小売価格 1パック : 100?150円 程度
販売店 東日本エリアの主要量販店で順次販売
商品に関する
お問い合わせ先
株式会社 村上農園 東京農場
http://www.murakamifarm.com/contact/
TEL : 0475-54-3281
商品写真 マルチビタミンB12かいわれ