村上農園でつくる

甘いコーンにスプラウトの栄養をプラス スプラウトとコーンの冷製スープ

印刷

  • 調理時間

    10分

  • カロリー

    214kcal

  • 料理の種類

    副菜・サラダ、汁もの・スープ

  • 塩分

    1.6g

(カロリー、塩分の量は1人分)

スプラウトとコーンの冷製スープ

調理時間は冷蔵庫で冷やす時間をのぞきます。

材料

(2人分)

とうもろこし 1/2本
たまねぎ 60g
豆乳 200ml
水 100ml
バター 10g
塩 少々
こしょう 少々

お好みで
生クリーム 大さじ2

作りかた

  • とうもろこしは芯に沿って実を包丁で削り落とす。
    たまねぎはみじん切りにする。
  • 鍋にバターとたまねぎ、とうもろこしを入れて弱火で炒める。
    たまねぎに火が通ったら水を加える。
    沸騰したらコンソメを入れて火を止める。
    あら熱をとり、冷蔵庫でよく冷やす。
  • ミキサーに2、豆乳、洗って根を落としたブロッコリースプラウトを加えてなめらかになるまで撹拌する。
    塩・こしょうで味を調える。
    皿に盛りつけ、お好みで生クリームをまわしかける。
  • 調理のポイント

    たまねぎは焦がさないように炒めてください。とうもろこしはあらかじめ茹でておくと包丁で実をはずしやすくなります。缶詰のコーンでも代用できます。

  • アレンジ

    滑らかなのどごしがお好みの場合はミキサーで撹拌したあと、こし器で裏ごししてください。

  • 栄養メモ

    有用成分スルフォラファンは、『前駆体』と呼ばれる状態でブロッコリースプラウトに含まれています。この前駆体は、ブロッコリースプラウトの細胞が壊れる際に、同じくブロッコリースプラウトに含まれる「ミロシナーゼ」という酵素によって、スルフォラファンに変化します。ミロシナーゼは加熱によって壊れてしまうことから、「生で食べる」ことが重要です。
    また、スルフォラファンは揮発性の成分のため、調理後は時間が経つにつれて徐々に減少してしまいます。「食べる直前」にミキサーにかけてお召し上がりください。

  • このレシピをシェア

他のレシピ