しゃぶしゃぶで豆苗をさらにおいしく食べよう!【検証レポ1 〜加熱時間編〜】

2016.11.2

こんにちは!
豆苗研究会No.00076広報マーケティング室の鈴木です 晴れ

 

11月に入り、本格的な鍋シーズンがやってきましたね るんるん (音符)

豆苗をお鍋で使うときの基本は、

「食べる直前にお鍋に入れる」こと。

これが 豆苗の食感と香りを楽しむポイントです 指でOK

 

どんなお鍋にも合う豆苗ですが、

私の最近のイチオシはしゃぶしゃぶ!

豆苗は火の通りが早いので、鍋に入れて煮込むより

手早く火を通して食べる「しゃぶしゃぶ」に向く食材なんです ひらめき

 

では、豆苗の
ベストなしゃぶしゃぶ時間は何秒か exclamation and question

 

豆苗研究会でこんなマニアックな検証をしてみましたので、
ご報告します 芽

 

 

 

 *  検証方法  *

 

煮立てたこんぶ出汁で、

豆苗を10秒、20秒、30秒と10秒刻みでしゃぶしゃぶして、

香り、食感、色の3項目を

○(おいしい 目がハート (顔))、△(ふつう 猫2)、×(いまいち ボケーっとした顔

の3段階で評価しました 鉛筆

 

厳密に調べるため、味付けはなしです!!

 

 

ちなみに豆苗は、根元を切り落として半分に切って、

葉側と茎側を分けて検証しました 美容院 (鋏)
葉側と茎側で、ベストなしゃぶしゃぶ時間が違うのでは?
という可能性を検証するためです 目

 

 

それでは、ストップウォッチを片手に

検証スタートです うれしい顔時計

 

オフィスにいたメンバー6人に協力してもらい、
しゃぶしゃぶしては実食……を繰り返します レストラン

 

dsc_0025%e2%98%85

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 *  検証結果  *

 

6人の評価をまとめた結果がこちら ひらめき
総合点は、○△×をそれぞれ3点、2点、−1点として、

票の数で点数をつけたものです。

 

%e8%b1%86%e8%8b%97%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b5%e3%82%99%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b5%e3%82%99%e6%99%82%e9%96%93-%e6%a4%9c%e8%a8%bc%e7%b5%90%e6%9e%9c-%e8%a1%a8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉側では【20秒】、茎側では【30秒

がもっとも票を集めました 芽芽

 

 

茎側は、加熱時間が短いと

少し豆苗の香りが主張しすぎる 冷や汗 (顔)という声が多く、

食感と香りをバランスよく楽しむには

30秒がちょうど良い ひらめき となりました 指でOK

 

葉側は10秒、20秒、30秒ともに ○(おいしい)への投票数が多く、

総合点は僅差となりましたが、特に食感で20秒が高評価

得ていました。

 

ただ、

「葉側は、10秒と20秒の間がちょうど良い食感かも……」
という意見も挙がっていて、
まだ検証の余地があるかもしれません double exclamation 目

 

 

試しに豆苗を1分以上しゃぶしゃぶしてみたところ、
香りがなくなり、特に葉側はシャキシャキとした食感

無くなってしまいました がまん顔

 

また、ビタミンCなど水溶性の栄養素は長く水にさらすと
溶け出してしまう と言われているので、
栄養面から見てもあまり長くしゃぶしゃぶしない方が良いと思われます危険・警告 (!)

他のお鍋ならスープまで食べるので溶け出した栄養素も摂れますが、

しゃぶしゃぶではなかなか難しいかと…… がく〜 (落胆した顔)

 

 

もちろん、ご自宅でしゃぶしゃぶをする時は
ここまで厳密に時間を気にする必要はありません ウッシッシ (顔)決定 (OK)

楽しくお鍋を囲んでくださいね黒ハート